合格体験談 平成30年3月分

ͤさん

「独学では掴めなかった合格」

宅建(宅地建物取引士)  男 (26) 福岡県糸島市
 ようやく念願叶いました。学校に通わせてもらって数年経ちますが、今回が1番自信がありました。点数は38点でした。
 最後1ヶ月間は猛勉強で、過去問もひたすら解きました。この間苦しい時もありましたが、努力が実って本当に良かったです。先生方にも色々励ましていただき大変お世話になりました。お蔭様で合格できました。これからこの資格を仕事面でも存分に活かしていきたいと思います。チャンスがあればファイナンシャルプランナーも取りたいと思います。
西原佳佑さん(ニシハラケイスケ)〔九州不動産専門学院No.267285〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2805
取材:H29.11.30(徳田)

ʰさん

「本気で取り組む環境を与えてくれた」

宅建(宅地建物取引士)  男 (30) 福岡県北九州市戸畑区
 現在、不動産業に携わっている為、宅建の資格があった方が何かと役立ちます。以前受験したことがありますが、何も勉強しない状態だったので全く歯が立ちませんでした。その後も勉強しようと思うことはありましたが、独学でとなるとなかなか重い腰が上がらないものです。貴学院に通うきっかけは、会社に送付された案内でした。合格率が90%近くあったので、これなら自分も合格できると考え受講を決意しました。丁度、仕事と両立できそうな水曜の夜間コースがあり、会場も近くだったので通い易かったです。
 特に印象深かったのは、貴学院のテキストがコンパクトに纏まっていた事で、頭の整理がし易かったです。問題集を解いて間違えたところをテキストで復習するという効率の良い勉強方法を確立できたので、本番の試験では40点近く取れました。実務の経験はあるので早速、資格登録も申請できます。今後の事は決めていませんが、一度取得した資格はなくならないので、沢山ある不動産関係の資格の中で何か取れたらとは思っています。ご指導有り難うございました。
永井克弥さん(ナガイカツヤ)〔九州不動産専門学院No.54295〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2804
取材:H29.11.30(池田)

Ţさん

「ネバーギブアップ」

宅建(宅地建物取引士)  男 (58) 福岡県福岡市博多区
 自社管理の物件を持っています。会社は100%不動産ということではありませんが、これから業態を拡大させ建設業もやっていきたいと考えています。そういう中で経営者の自分がまず宅建の資格を持とうと思いました。やはり学校の利点は先生の指導により勉強の方向性を示してくれることだと思います。3年前に1回入学しましたが、その時は途中から仕事の都合であまり出来なくなりました。今回、夏頃にもう1回一念発起して再入学し頑張りました。先生からも色々とアドバイスをいただき、社員にも受験することを公言しました。そうして自分を追い込んで必死にやりました。集中講座ではあまり点数は伸びなかったのですが、最後まで諦めずにやりました。結果ぎりぎりだったと思いますが、何とか合格しました。嬉しかったです。やはり諦めてはいけない、諦めたら全てが終わりです。先生方、皆さん本当にお世話になりました。有り難うございました。
鄭 基泰さん(テイキタイ・本人希望ズンキテ)〔九州不動産専門学院No.359036〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2803
取材:H29.12.2(徳田)

Ųさん

「独学では及ばない生講義の真価」

宅建(宅地建物取引士)  男 (54) 福岡県飯塚市
 仕事が不動産業ですので当然資格が必要になります。今回が2回目の試験でした。ネットで貴学院の資料を取り寄せ、生講義で通えるところでしたので日曜コースに申し込みました。
 担当の猿渡先生の授業は分かり易かったと思います。到底、独学では及ばない部分も多くありました。結構、過去問を繰り返し練習しました。その甲斐もあって本番では宅建業法でほぼ9割稼ぐことができ、5問免除と合わせて何とか合格点を超えました。有り難うございました。
古賀善久さん(コガヨシヒサ)〔九州不動産専門学院No.54802〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2802
取材:H29.11.30(徳田)

ƿ̾˾さん

「知人の手伝いが出来れば」

宅建(宅地建物取引士)  女 (39) 鹿児島県薩摩川内市
 知人が不動産業をしていて、そこの手伝いができればと思ったのが動機です。宅建の資格を持っていれば微に入り細に入り色々力になれる事もあるだろうと思いました。そこでネットで学校を探し、貴学院に入学させていただきました。
 鹿児島会場に通いましたが稲嶺先生の授業はとても分かり易く、安心して学習できました。先生は質問にもきちんと対応して下さりとても助かりました。お蔭で合格できました。早速、実務講習も申し込みさせて頂きましたので、宜しくお願い致します。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.357823〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2801
取材:H29.11.30(徳田)

Ϻさん

「小テストは毎回が良い」

宅建(宅地建物取引士)  男 (38) 福岡県福岡市東区
 不動産の営業の仕事をしていたので、仕事上宅建に興味がありました。
 先生の教え方は洗練されていて授業も分かり易かったのですが、できれば毎回授業の最初か最後に小テストのようなものをして頂ければ良かったと思いました。各単元の括りで練習問題はありますが、それまでに習ったところを忘れているケースも多々あるので、そっちの方が良いと思います。試験直前は強化合宿にも参加させてもらいました。お蔭で合格できました。有り難うございます。次はファイナンシャルプランナーを取ろうと思っています。
川原一郎さん(カワハライチロウ)〔九州不動産専門学院No.148822〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2800
取材:H29.11.30(徳田)

¼Ϻさん

「前回の失敗で学校へ」

宅建(宅地建物取引士)  男 (51) 鹿児島県鹿児島市
 内装関係の仕事をしています。これから建築、不動産と仕事の幅を広げるに当たって必要になるであろう宅建を考えました。前年は2、3点で涙を飲んだので、今回は学校に行って必ず合格しようと思いました。
 鹿児島会場に通いましたが、講師の稲嶺先生の講義はけっこう細かいところも説明され、大変分かり易い内容でしたので心強かったです。最後の模擬試験ではあまり点数がよくなかったので不安でしたが、本番の試験では宅建業法で18点取れて、お蔭で何とか合格点をクリアすることができました。仕事柄、今後は2級建設業経理士や競売関係の資格も取りたいと思います。お世話になりました。
上村秀智郎さん(カミムラシュウチロウ)〔九州不動産専門学院No.54150〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2799
取材:H29.11.30(徳田)

Ĥさん

「事業拡大のために」

宅建(宅地建物取引士)  女 (56) 沖縄県那覇市
 現在の会社はサービス業で直接不動産とは関係はありませんが、今後事業を拡大するに当たって宅建があれば便利と思い資格を取ることにしました。ネットで学校を探し貴学院が1番条件が良かったので入学しました。
 1年目は那覇の教室に通いそれなりに頑張りましたが、残念な結果に終わってしまいました。2年目は絶対合格しようと決心し、演習コースと答案練習コースに申し込みをして、強制的に勉強時間を取ってやりました。特にラストスパートはかなり頑張りました。過去問もどんどん解きました。その甲斐あって合格できました。37点だったと思います。先生のDVDは非常に分かり易く勉強する上で大変助かりました。
太田さい子さん(オオタサイコ)〔九州不動産専門学院No.332452〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2798
取材:H29.11.30(徳田)

»さん

「熊本から通った甲斐がありました」

宅建(宅地建物取引士)  女 (65) 熊本県熊本市東区
 義父が起こした不動産の会社で夫は後を継ぎ働いておりましたが、一昨年義父が他界しました。それを期に、洋装店を営んでおりました私も会社の役員となり、宅建士の資格試験に挑戦することとなりました。
 勉強を始めて、この試験の難しさと山の高さを知りました。問題を読んで何を聞いているのか分からない、日本語が分からない、3回読んで何となく理解できるという所から始まりました。そこで、まず答えの一つ一つを覚えることから始めましたが、何しろ覚えることの多さ、微妙に違う表現に悩まされました。しかし、早朝と仕事が終わって10時、11時までDVDを見ながらひたすら勉強した結果、問われていることの背景が見えるようになり、先生のような絵が描けるようになりました。勉強したことにより、私達はこんなに法律で守られているのだという事に気付くことができました。長い間ご指導有り難うございました。
大石和子さん(オオイシカズコ)〔九州不動産専門学院No.330718〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2797
取材:H29.12.6(原田)

ƿ̾˾さん

「講師や職員の対応が良かった」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  女 (38) 福岡県北九州市門司区
 土木の資格は会社の社長の勧めで取得することになり、今回1級に挑戦することにしました。貴学院で2級土木を受講して合格した時に、講習の内容が分かり易く作文の添削が早いところや、書類の提出等で分からない事も電話で親切に教えていただいたりしたので、またお世話になろうと思い1級も貴学院で受講しました。
 学習のポイントは、過去問題の解答に行き着くまでの内容を理解し、覚え方のコツを先生に教わる事です。あとは繰り返しの学習で定着していくと思います。実地試験にも合格し取得する事ができたら、これからの仕事に役立てて会社にも貢献していきたいです。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.304839〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2796
取材:H29.11.30(池田)

ʶさん

「貴学院で1級電気工事に続き1級土木を取得」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (67) 熊本県熊本市中央区
 2級土木は昔取得しましたが、1級土木が必要な仕事が増えてきたので、会社での必要性を強く感じ1級に切り替えようと受験を考えました。貴学院で電気工事施工管理技士講座を受けていた事があり、先生の教え方もしっかりしていたので受講することに決めました。
 あまり間を空けずに受講したお蔭で、施工管理法や法規の分野ではかなり得点を稼ぐ事ができました。実地試験では予想外の出題で面食らったところもありますが、要領は掴んだので大丈夫だと思います。実地まで合格したら、今後しばらくは何もせずにいいかと思っておりますが、状況次第ではまたお世話になるかもしれませんので、今後ともよろしくお願いします。
徳永欣也さん(トクナガキンヤ)〔九州建設専門学院No.137889〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2795
取材:H29.11.30(池田)

ҤȤさん

「1点差を克服」

宅建(宅地建物取引士)  女 (46) 福岡県大野城市
 2年越しの挑戦でした。主人の実家が不動産業ということもあり、何となく私が取ればということになって、昨年貴学院に入学し頑張りましたが1点差に泣きました。
 授業は大変分かり易かったですし、昨年の下地がありますので今年は練習問題中心の演習コースや答案練習コースに申し込みました。先生は授業の中で改正部分については説明されていると思いますが、私は昨年のテキストで勉強していましたので、法改正に対応していない部分があり、どうしても試験が近付いてくるとそういう部分が気になってネットから情報を仕入れて勉強しました。合格できて本当に良かったです。有り難うございました。今すぐではありませんが、将来はマンション管理士にも挑戦しようと思います。
井手上ひとみさん(イデウエヒトミ)〔九州不動産専門学院No.331814〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2794
取材:H29.12.2(徳田)

ŷさん

「銀行員から上向きになっていく不動産業界へ転職」

宅建(宅地建物取引士)  男 (33) 福岡県福岡市東区
 元銀行員ですが、不動産業界に転職しました。これから不動産業界は上向きになっていく中で、業務上資格を持っておいた方がいいだろうと思いました。これまでの仕事内容と比べるとかけ離れた部分も多く、独学では難しいと思い貴学院を選びました。
 実際の授業内容はやはり専門の先生だけあって、法律の深いところを分かり易く説明され、得るものも多くありました。現在ファイナンシャルプランナー2級を持っていますが、今後は1級にも挑戦したいと思います。お世話になりました。
天野憲二さん(アマノケンジ)〔九州不動産専門学院No.176564〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2793
取材:H29.11.30(徳田)

ƿ̾˾さん

「初めての受験で合格できました」

2経理(2級建設業経理士)  女 (34) 福岡県築上郡上毛町
 2級建設業経理士を受験しようと思ったのは、評定の点数をもらうためです。色々と学校を探す中で貴学院に決めた理由は、3級を持っていなくても大丈夫と言われた事と通信が可能だったためです。
 学習のポイントとしては、自宅でDVDと教科書を見ながら自作ノートを作成し、覚えるポイントをきれいにまとめテキストとして活用した事です。初めての受験で2級に挑戦したので不安でしたが、お蔭様で無事合格できました。今後の抱負としては、経理の実務の作業効率を上げ、会社の役に立っていきたいです。この度は本当に有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.54481〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2792
取材:H29.11.29(中村)

ƣ椦さん

「3科目とも貴学院で無事合格」

1経理(1級建設業経理士・財務諸表)  女 (40) 福岡県うきは市
 財務諸表は残り1科目でした。原価計算、財務分析の時と同様、通信で受講させていただきましたがやはり難しく、DVD講義を受けても自分のレベルの低さゆえ、ほとんど理解できず今回は見送って次回受験しようと諦めていた時、貴学院から勉強の様子を伺う電話を頂き相談しました。
 その結果、自分に合った先生の講義DVDに変えて頂いたところ、分からないなりにも少しずつ理解できるようになり受験をする意欲が湧いてきました。一通りDVDを終えて教科書を見ながら過去門を解いているとやっと理解できてきて、点と点が繋がるような気がしてきました。その後は過去問を繰り返し、自信をつけていきました。財務諸表は範囲が広く覚えることが多いですが、だからと言って捨てていい問題はなく、着実に勉強することが大事だと思いました。試験は難しく自信はありませんでしたが何とか合格できました。勉強した事で知識も増え、実務にも活かせております。先生、担当の方本当に有り難うございました。
後藤ゆうさん(ゴトウユウ)〔九州建設専門学院No.50718〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2791
取材:H29.11.27(中村)

ȸさん

「学校選びで結果が変わる」

宅建(宅地建物取引士)  男 (27) 沖縄県浦添市
 一昨年は独学、昨年は個人でやっている所で高いお金を払って習いました。しかしそこは高いだけで内容は全然だめでした。それに比べ貴学院の授業は非常に内容が濃く、日曜と夜間で二人の先生が教えられていましたが、試験の傾向を良く掴んでおられるので教え方も大変分かり易かったです。
 比較するのも何ですが、昨年の学校とは全然違いました。以前は、建設関係の仕事をしていましたが、昨年から不動産業に移って資格が必要になりました。途中、那覇で原田先生の5問免除の講習も受けました。本日試験が終わって自己採点したところ39点でした。おそらく合格は間違いないだろうと思います。本当に良かったです。有り難うございました。
津波古大輔さん(ツハコダイスケ)〔九州不動産専門学院No.95492〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2790
取材:H29.10.15(徳田)

ܿůさん

「1級管工事に続いて消防設備士も貴学院で取得」

消防(消防設備士・甲種4類)  男 (58) 大分県大分市
 貴学院には、管工事等の講座でお世話になっており、色々と話をする中で今回の消防設備士資格取得に挑戦することにしました。
 直前講座を受けて勉強の流れを掴む事が出来たので、ある程度絞った内容を深く勉強するように心掛けました。1回目の試験で甲種4類の試験に無事合格できましたが、施工管理技士などに比べて難しい試験という印象でした。とにかく書く内容が多いです。これから受験される方にアドバイスをするとすれば、この消防設備士は試験の回数が多いので、受験回数を増やすのも一つの手だと思いました。今後も資格取得と共に知識の幅を拡げていけたらと考えていますので、宜しくお願いします。
二宮真哲さん(ニノミヤマサノリ)〔九州建設専門学院No.139679〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2789
取材:H29.10.20(池田)

ͧさん

「貴学院の合格率の高さは本物」

2管(2級管工事施工管理技士・実地)  男 (29) 福岡県築上郡築上町
 仕事上必要だったので2級管工事施工管理技士の試験を受け、学科は独学で合格しましたが、実地試験が不合格でした。切羽詰っていたところに貴学院からのDMが届き、その合格率の高さに驚いて申し込みました。貴学院なら合格できると信じて申し込みをしましたが、結果良かったです。
 作文の添削指導も丁寧にしていただき、貴学院で1日受講しましたが参加した甲斐がありました。本当にお世話になりました。有り難うございました。今は家業を継いで、現場で忙しい日々を送っています。また落ち着いたら1級管工事に挑戦したいと思っています。その節はどうぞ宜しくお願い致します。
中野友揮さん(ナカノトモキ)〔九州建設専門学院No.320236〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2788
取材:H29.10.31(中村)

깨さん

「受講生が多く緊張感を持って勉強できた」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (44) 佐賀県西松浦郡有田町
 2級土木や2級管工事は既に取得していました。元々は水道がメインなので1級土木までは考えていませんでしたが、会社から取るように言われて天神まで通いました。
 先生は明確かつ丁寧にご指導下さり、とても分かり易かったです。受講されている方も多かったので、緊張感を持って勉強する事ができました。またDVDも会社に届くので、復習もできて良かったです。この環境を与えてくれた会社には感謝しています。お蔭様で学科は無事合格しました。実地試験は何とも言えませんが後は発表を待つばかりです。合格したら、次は本業の1級管工事や給水装置工事試験を受けたいので、会社に相談しようと思います。またその節はどうぞ宜しくお願い致します。
井手宏智さん(イデヒロトモ)〔九州建設専門学院No.240406〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2787
取材:H29.11.1(中村)

˭αさん

「兄弟で受講し2人揃って合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (43) 鹿児島県曽於市
 弟と一緒の会社で現場経験は長いですが、忙しさにかまけてまだ受験した事はありませんでした。貴学院からのDMを見て会社が申し込みをしてくれました。一人よりは二人でという事で弟と一緒に宮崎会場に参加しました。
 やはり拘束されないとなかなか勉強しないので参加して良かったです。普段は現場で目一杯なので講習日だけは集中して勉強するようにしました。お蔭様で学科試験は二人とも合格出来ました。有り難うございました。実地試験の発表待ちですが、とりあえず終わったので安心しました。発表当日のご連絡をお待ちしております。宜しくお願いします。
豊留康成さん(トヨドメヤスナリ)〔九州建設専門学院No.55008〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2786
取材:H29.11.1(中村)

˭αさん

「合格率の高さと地元での生講義に魅かれました」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (38) 鹿児島県曽於市
 仕事上土木は必要だったのですが、忙しい日々に追われてなかなか受験できずにいました。丁度貴学院からのDMがお付き合いしている会社に届き、合格率の高さと宮崎で生講義をしている事を知り、兄と一緒に勉強する事にしました。
 お蔭様で学科は2人とも無事合格出来ました。通って勉強した甲斐がありました。実地試験も受けましたが、手応えは微妙です。発表が年明けなので、とりあえず今は仕事に専念したいと思います。
豊留大輔さん(トヨドメダイスケ)〔九州建設専門学院No.55007〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2785
取材:H29.11.1(中村)

さん

「大事な所と捨てていい所を明確に教えてくれた」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (30) 山口県下関市
 昨年1級を受験しましたが、学科で駄目でした。なかなか独学では難しいと思い、インターネットで学校を探していたら、貴学院が北九州で生講義をされていたので申し込みをさせて頂きました。
 参加して良かったです。先生が範囲を絞って大事な所と捨てていい所を明確に教えて下さるので、教わる私達も安心して勉強する事が出来ました。また、出る所を教えてもらえたので範囲を絞る事ができ、勉強のスピードが独学の時とは全然違いました。お蔭様で学科は合格できました。実地試験も手応えはあるので、年明けの発表が今から楽しみです。最後になりましたが、本当に先生にはお世話になりました。有り難うございました。
永尾敬大さん(ナガオタカヒロ)〔九州建設専門学院No.54741〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2784
取材:H29.11.1(中村)

﨑ʼさん

「2級取得後、間を置かず受験して正解でした」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (30) 熊本県阿蘇郡小国町
 昨年2級土木試験に合格しました。会社から1級を取るように言われ、貴学院に申し込みをしてくれました。同僚も一緒に熊本会場の講習に参加しました。
 日曜日が唯一の休みなので、学校で休日が潰れるのは正直嫌でしたが、頑張って通った甲斐がありました。やはり拘束されないとなかなか休みの日に自宅で勉強というのはできないし、一人ではなかったのでお互い励みになりました。きつかったですが、休まず参加して良かったです。お蔭様で学科試験は無事クリア出来ました。今回、合格できたのは勿論貴学院のお蔭ですが、間髪入れず受験するよう薦めてくれた会社のお蔭でもあります。2級の時の復習にもなったし、勉強の勘所も冴えていたので、間を置かず受験して良かったです。実地試験も終わり今はホッとしています。有り難うございました。
宮﨑恭兵さん(ミヤザキキョウヘイ)〔九州建設専門学院No.54566〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2783
取材:H29.11.1(中村)

髙ʴϺさん

「講習の分かり易さに合格の予感」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (36) 熊本県山鹿市
 会社で必要なので1級土木施工管理技士を独学で受験しましたが、いつもあと少しで学科は不合格でした。3回目という事で、会社が貴学院に申し込みをしてくれて合格しないといけないという気持ちになりました。本当に有り難いです。
 熊本会場で講習を受けましたが、ポイントを押さえた分かり易い授業内容に合格できそうな予感はしていました。また併用コースで申し込みをしたので、DVDで復習もできて助かりました。お蔭様で学科は無事合格しました。実地試験も受けてあとは発表待ちです。とりあえず終わったのでこれから仕事に専念しようと思います。お世話になりました。有り難うございました。
髙永喜一郎さん(タカナガキイチロウ)〔九州建設専門学院No.341752〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2782
取材:H29.11.1(中村)

¼さん

「会社から受講した3名全員合格で来年に向け後輩もたくさん受講」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (55) 福岡県筑紫野市
 会社から言われて初めての受験で、しかも直接1級を受けました。最初は合格できるか不安でしたが、会社から3名の仲間と参加したので多少は心強かったです。
 講習に参加して初回で合格を確信しました。先生の講義は的確にポイントを押さえていてとても分かり易く、安心して受講できました。家では勉強しなかったです。お蔭様で3名全員合格出来ました。有り難うございました。本当に貴学院のお蔭です。来年に向けて後輩がたくさんお世話になるので宜しくお願いします。最初の私と同じで皆不安がっているので、「講習に行けば大丈夫だから」と激励しています。ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞご指導ご鞭撻の程くれぐれも宜しくお願い致します。
西村昭二さん(ニシムラショウジ)〔九州建設専門学院No.54903〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2781
取材:H29.11.1(中村)

ײ湬さん

「貴学院の生講義で会社から受講した全員が合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (53) 福岡県嘉穂郡桂川町
 1級土木は独学で1回受験しましたが不合格でした。今回会社が貴学院に申し込みをしてくれて、5年ぶりに受験する事になりました。
 私を含めて3名で貴学院に通学し、受講しました。やはり生講義に参加した甲斐があり、全員合格できました。あとは実地の発表を待つだけです。来年の試験に向けて弊社から何名かお世話になるようなので、どうぞ宜しくご指導お願い致します。
久我幸夫さん(クガユキオ)〔九州建設専門学院No.8800〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2780
取材:H29.10.31(中村)

¼δさん

「本当に素晴らしい学校と講師に出会えました」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (38) 福岡県みやま市
 会社が貴学院に申し込みをしてくれ、私と他2名で参加しました。現場仕事で平日は忙しく、休みの日曜日に貴学院に通う生活でなかなか体力的に厳しかったですが、会社と自分のために頑張りました。
 講義はポイントを押さえた内容でとても分かり易く、的確に指導して頂いて本当に感謝しています。お蔭様で3名全員首尾よく学科試験に合格出来ました。会社も喜んでくれたのでホッとしました。実地試験の結果待ちです。12月の合格祝賀会には出張で県外のため行けそうにありません。とても残念ですが、実地試験に合格した時の楽しみに取っておこうと思います。本当に素晴らしい学校と講師に出会えて感謝しています。これからも会社の為に邁進していく所存です。お世話になりました。貴学院の益々のご発展を心より祈念いたします。
河村隆宏さん(カワムラタカヒロ)〔九州建設専門学院No.54904〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2779
取材:H29.10.31(中村)

澼さん

「手取り足取りの願書指導と作文添削」

1建施(1級建築施工管理技士・学科)  男 (43) 福岡県春日市
 建築施工管理技士の受験を考えてはいましたが、かなり難しいと聞いていたので迷っていました。丁度貴学院からのDMが会社に届き、何度かお電話も頂いたので、意を決して申し込みました。
 現場経験に基づいた講師の指導はとてもイメージが湧き易く、講習を受講した甲斐がありました。また、願書や作文も手取り足取り指導して下さり、添削して頂いたお蔭で実地試験も何とか書くことが出来ました。お蔭様で学科は無事合格しました。あとは年明けの実地の発表を待つばかりです。お世話になりました。本当に有り難うございました。
田中昭三さん(タナカショウゾウ)〔九州建設専門学院No.52266〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2778
取材:H29.10.31(中村)

ɦ﨑さん

「九州建設専門学院との出逢いに感謝」

1経理(1級建設業経理士・財務諸表)  女 (46) 福岡県糸島市
 今回の財務諸表に合格し、ようやく1級建設業経理士の資格を取得することが出来ました。2級合格後に1級の勉強を始めた時は、正直不安でいっぱいでしたが、一科目ずつ確実にこなし着実に理解できたお蔭で合格に結びついたと思っています。
 貴学院には2級の受講から一人の先生にずっとお世話になっていましたが、先生の講義も無駄なところが無く私には合っていました。1級を取得して会社に貢献できていますし、自分自身の大きな自信に繋がっています。祝賀会にも参加させて頂き、貴学院との出逢いがあって良かったと心から感謝しています。これからも宜しくお願いします。
濵﨑磨美さん(ハマサキマミ)〔九州建設専門学院No.210089〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2777
取材:H29.10.29(池田)

ҹさん

「どこが間違っているのか分からない壁をクリア」

2管(2級管工事施工管理技士・実地)  女 (53) 福岡県京都郡みやこ町
 会社の上司から資格を取るように勧められ、2級管工事の試験に挑戦することになりました。学科試験は合格しましたが、実地が上手くいかず、どこが間違っているのか分からないという状況に陥りました。従業員が貴学院を利用していたこともあり、実地対策を受講する事に決めました。通学するのは困難でしたので、DVDコースにしました。
 先生がポイントを絞り込んで説明されており、繰り返して見ることで自分が間違っている所が分かり、本試験でも力を発揮できました。現場も事務も両方こなしているので今はいっぱいいっぱいですが、また余裕が出来れば他の資格にも挑戦したいです。今後とも宜しくお願いします。
中野智香さん(ナカノチカ)〔九州建設専門学院No.50746〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2776
取材:H29.10.29(池田)

Ӿさん

「大きな安心材料となった貴学院の添削指導」

1電施(1級電気工事施工管理技士・実地)  男 (33) 福岡県大牟田市
 学科試験は際どいところで合格ラインに乗り、引き続き実地対策講座でお世話になりました。これまでに2級電気工事、2級土木と受験してきましたが、貴学院の添削指導が有るのと無いのとでは全然違うことを改めて感じさせられました。この指導が大きな安心材料になり他の部分にも力を注ぐ事ができます。
 本試験では、今までで1番の出来ではないかというくらいの手応えで、これで駄目ならキッパリ諦めようと思いました。貴学院のお蔭で1級の資格も取得することができ感謝しています。会社から要請があれば1級土木も取得するつもりです。有り難うございました。
池松正宏さん(イケマツマサヒロ)〔九州建設専門学院No.135810〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2775
取材:H29.10.29(池田)

ƿ̾˾さん

「資格手当てがついて給与Up」

宅建(宅地建物取引士・登録講習実務講習)  女 (31) 福岡県糸島市
 会社で必要なので取得しました。5問免除の受講料が安かったので貴学院を選びました。
 勉強は独学で始めたのは早かったのですが、短期集中型なので毎日勉強をやり出したのは9月初めからでした。1冊の参考書のみで勉強し、首尾よく合格する事が出来ました。冒頭とは違い残念ながら今のところ資格を活かしきれていませんが、取得後は手当てがついているので合格して良かったと満足しています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.48420〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2774
取材:H29.10.29(小菅健)

ƿ̾˾さん

「頑張れば何でもできる事を娘に伝えたかった」

宅建(宅地建物取引士)  男 (48) 福岡県北九州市八幡西区
 宅建主任者に前々から興味があり、それが「士」になったのを知って受験しようと、また娘が受験生だったので一緒に勉強しようと思ったのが最たるきっかけです。全て独学で試験に臨みたかったのですが、独学だけでは難しい部分もありました。ネットで情報を集め、勉強する前にいろいろ調べてみたら、約300時間勉強した方が良い、参考書は1冊に絞った方が良い等とあり、それなら1冊の参考書で350時間勉強したら合格出来るじゃないかと思い取り組みました。取得したいという気持ちより、取得後の仕事を想像することでモチベーションを保つことが出来、また勉強した時間をグラフにすることで今月足りないから来月もっと頑張ろうなど、計画性をもって出来ました。その過程で、今の自分が合格に近づいているのか知りたくて、講師から直接解説を聞ける貴学院で模試を受けました。
 より本番に近い緊張感のある中で試験を受けたことは大きかったです。解説を耳にすることで不透明だった部分がクリアになりました。お蔭で本番の試験ではあがることなく臨めました。合格通知が届いた時は本当に嬉しかったです。頑張れば何でもできる事を娘に伝えたかったので安心しました。その後、娘も志望の高校に合格し、自身の合格とは比にならないほど喜んだのを覚えています。塾に通っていた中学時代とは違い、今では自宅で、自分なりに努力しながら机と向き合っています。私は不動産業を仕事の一部門として立ち上げ、なんとか回せるようにあくせく働いています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.51801〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2773
取材:H29.10.29(小菅健)


Back to Top