【台湾人留学生「呉佳霖」】有言実行 | 九州不動産専門学院グループ


 

台湾人留学生「呉佳霖」

フェイスブック篇
平成25年05月11日
3月16日の写真です。卒業する呉佳霖を台湾の高雄からお母様(国旗の左一番目)が迎えに来られました。真ん中に国旗を挟んでいますが、まるで右が親子、左が姉妹のようです。

佳霖は一昨年の2月から2年以上働いてもらいました。学業と両立させ本当に頑張ってくれました。毎日新しく覚えた日本語を最低5つは必ず日報に書いてもらいました。我が国の業務慣行に馴染んでもらいたく、仕事は出社時の大きな声での挨拶から来訪者や授業中(休憩時間中)の生徒さんへのお茶出し、教室の準備や後片付け、資料の作成や準備等、数え上げれば切りがないくらい沢山の仕事を日本人と分け隔てなく担当してもらいました。高雄で頑張ってくれることを期待しています。佳霖、ありがとう。そしてお母様、ありがとうございました。
資料請求


Back to Top