【台湾の娘の話(証婚人)】有言実行 | 九州不動産専門学院グループ


 

台湾の娘の話(証婚人)

フェイスブック篇
平成24年10月30日
平成24年10月7日に「5番目の娘」が高雄で婚約式を挙げた会場です。家内と2人で参列させていただきましたが、参加者に家族の原点を共有させる真心のこもった式と宴でした。

38卓にも及ぶ400人近い参加者は黄家、李家の家族親族と思しき人、隣組の人、父親であり家長である黄明山氏の人生で関わりがあり、しかもそれが現在形で続いている人で構成され、全ての皆さんが心から祝福している様子が感じられました。
儀式ばらずに進行させながらも、参加者の心にしっかりと配慮したマネージは台湾人の心の豊かさを物語るには充分な披露宴でした。なお、私は「証婚人」として挨拶をさせていただきました。

場所: 饌巴黎 享受浪漫
資料請求


Back to Top