【民間企業には「月末」という素晴らしい頑張りの契機があります】有言実行 | 九州不動産専門学院グループ


 

民間企業には「月末」という素晴らしい頑張りの契機があります

フェイスブック篇
平成27年01月29日
全力を尽くすと力が湧きます。
逆に手を抜くとくたびれます。
精魂を傾けきらない一日って一体何の意味があるのでしょうか。
明日を真っ暗にする原因は力を出し惜しみする今日に起因しています。
個人の世界においては力の備蓄などというものはありません。
今日は今日でスッカラカンになるまで力を出し尽くすことが肝要です。
それで出来た黄金の空白にこそ様々な智慧や力が入り込めるからです。
資料請求


Back to Top