【平野相談役は学院創成期の私にとってはかけがえのない同志であり恩人でした】有言実行 | 九州不動産専門学院グループ


 

平野相談役は学院創成期の私にとってはかけがえのない同志であり恩人でした

フェイスブック篇
平成25年05月29日
5月24日、毎月行われるシステム会議に平野相談役が出席した。この日は奥様もご一緒だった。昭和4年9月生まれの彼が学院に入社したのは平成2年6月、数え年61歳の時だ。親、子、孫、そして曾孫までが一緒に働ける3世代、4世代企業を作っていこうとする私の経営理念を彼ほど理解してくれた人はいない。現在かぞえで85歳、エベレストなどには登らないが現役としてしっかり働いてもらっている。私にとってはこんな人こそ英雄だ。
資料請求


Back to Top